H31(R1)姫山小学校日記

5年 総合的な学習の時間「守ろう!わたしたちの環境を」

 本日、3、4校時松山市エコリーダー講師の方に来校していただき、環境学習を行いました。

 子どもたちは「ゴミ問題」「水質汚染」「地球温暖化」の3つのグループに分かれて授業を受けたあとそれぞれ「エコバック作り」「ストローを使った工作」「環境に関するクイズ」などを体験しました。

 子どもたちは、身近な話題や何気なく過ごしていて気付いていないことなど、興味をもって真剣に聞き入っていました。

 今回学んだり体験したりしたことなどを、今後の生活にどのように生かしていくといいのでしょうね。

 とても大切な事を考えていく、よいきっかけができましたね。

水軍太鼓クラブの出演

11月2日、済生会姫原の文化祭に、姫山小の水軍太鼓クラブが出演し、堂々とした「勝鬨」を披露しました。済生会姫原の方々から、たくさんの拍手をいただきました。

3年生 七輪体験

総合的な学習の時間「おじいさん・おばあさんから学ぼう」の学習で、

地域の方を招いて、「七輪で焼いて食べよう!」の体験をしました。

子どもたちは、人生の先輩に教えていただき、四苦八苦しながら

火おこしをしました。

地域の方が用意してくださったサツマイモなどを焼いて食べたり、

いろいろなお話を聞いたりしながら楽しい時間を過ごしました。

ご協力いただきました、地域の皆さま、ありがとうございました。

活動の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

エコ交通まちづくり教室~郊外学習~(4年)

 11月1日(金)に、伊予鉄グループの協力のもと、「エコ交通まちづくり教室~郊外学習~」が行われました。子どもたちは、いくつかの班に分かれて、市内電車や郊外電車、バスなどを乗り継ぎ、目的地である道後へ行きました。子どもたちは前日に行われた出前教室で学んだ、公共交通機関の利用方法やマナーを守って乗ることができていました。道後に着くと、最初に子規記念博物館へ入り、子規の生涯をまとめた映像や子規にゆかりのある資料を熱心に見ていました。その後、道後公園で弁当を食べて少し遊びました。それから道後地区にある句碑を探して歩きました。途中にある足湯につかって休憩している子どももいました。句碑巡りが終わると、また各班ごとに、行きとは異なる乗り物や道順で学校へ戻りました。今回の校外学習を通して、子どもたちは公共交通機関を利用することは環境にやさしいということや公共交通機関の利用の仕方やマナーを知るだけでなく、正岡子規のことや道後地区にある文化財のことなど、本当に多くのことを学ぶことができました。このような機会を与えてくださった伊予鉄グループの方々、今回の学習をサポートしてくださったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

2年生 お芋掘り2

今日の2校時に地域の方に手伝っていただきながらお芋掘りをしました。

前回は学校のお芋畑だったのですが、今回は地域のお芋畑で掘りました!

とても大きく、たくさんのお芋が採れて子どもたちも喜んでいました。

再来週には焼き芋パーティーがあります!美味しい焼き芋ができるといいな!!

子どもたちのために畑のお世話などをしてくださって本当にありがとうございました。