H31(R1)姫山小学校日記

学校 いじめ0の日(縦割り遊び)

    本日は、月に1度の「いじめ0の日」でした。

    朝の校内放送では合い言葉を元気よく言い、昼休みは縦割り遊びで楽しい時間を過ごしました。

    このいじめ0の日もずいぶん定着してきて、よりよい姫山小にはなくてはならないもののひとつとなっています。

 

松山盲学校へ交流に行きました(4年生)

 2月6日(木)の午前中に、愛媛県立松山盲学校へ交流をしに行きました。そこでは、まず、小学部の児童や盲学校の先生と一緒に校内の施設を見学させていただきました。4年生の子どもたちは、図書室に置かれている点字で書かれた本や教室にある点字を打つ点字盤などを興味をもって見ていました。また、盲学校の先生に、盲学校で学んでいる子どもたちの日々の授業の様子などを映像で紹介してもらったり、質問に答えてもらったりしました。学校に帰ってから書いた子どもたちの感想には、「目が見えなくてもそろばんを使って速く計算していてすごいと思った。」「これから目が不自由な人に出会ったときには、自分にできることがあったら助けたい。」というような内容が多くありました。2時間程の交流ではありましたが、子どもたちにとって有意義な時間になったのではないかと思います。

お知らせ 3年生 マラソン大会

 2月6日(木)3年生のマラソン大会が行われました。天候やインフルエンザの関係で延期が続きましたが、今日は天気もよく、子どもたちは最後まで一生懸命走りきりました。 

 校長先生のお話を聞き、代表の児童がめあてを発表しました。 

 

 

 

 

 

 準備運動が終わり、諸注意を受けてスタートラインに並びます。

 女子のスタートです!

 男子のスタートです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 多くの保護者の方々が応援に来てくださいました。子どもたちは応援からたくさんの力をいただき、自分の自己ベストを目指して走ることができたと思います。最後まで温かいご声援をありがとうございました。

読み聞かせ(4年生)

 2月6日(木)の朝自習の時間に「おひさまはらっぱ」の方々による読み聞かせがありました。1組は「このあとどうしちゃおう」。2組は「チョコのたね」と「ぜったいあけちゃだめ」。3組は「ねずみきょう」と「しましまみつけた」という本でした。どの本もおもしろい内容だったので、朝から子どもたちの楽しそうな笑い声が各教室から聞こえてきました。

病院 インフルエンザ情報

本日のインフルエンザ罹患者は、8名です。B型に罹患した子もいます。手洗い・うがいなど、できるだけ予防をお願いします。