2018年10月の記事一覧

地域の方と交流しました(3年)

3年生は、総合的な学習の時間に、昔のことを調べています。
普段は、郷土室にある道具を観察したり、
図書館で本で調べたりしています。
今日は、わからないところを直接質問したり、教えてもらったりする時間でした。
子供たちは、地域の方に積極的に質問したり、わかったことをメモしたりしました。
そのあと、けん玉やお手玉などで一緒に遊びました。
とてもいい経験になりました。
11月17日の船の国集会でわかったことをまとめて発表します。

6年生 ハロウィンを楽しみました

外国語の授業で、明日31日のハロウィンについて行いました。

 ALTのヤキマー先生にハロウィンの紹介をしていただき、

動画もあったよ

仮装して、

帽子って言ってたのに、、、 ご褒美♪

「トリック オア トリート!」

 

先生がいらしたニューメキシコでは、家のカーテンが開いている家に行き、

お菓子をもらうそうです。

 

…お菓子をもらえない時に子どもたちは、ティッシュペーパーを投げるそうです。 

えひめこども美術展地区審査

  10月26日(金)は、本校にて「えひめこども美術展地区審査」が行われました。

  どの作品も力作ぞろいで、審査をする先生方の真剣なまなざしが印象的でした。

2年生、冬野菜を育てます!

今日は楽しみにしていた冬野菜の種まきでした。

地域の正岡さんに植え方を教えてもらい、

自分の選んだ野菜を植えました♪

 

 

 

 

 

 

1学期は苗からの栽培でしたが、今回は小さな種から育てます!

大きくて美味しい野菜ができますように…☆

七輪を使っておもちやおいもを焼いて食べました。(3年生)

3年生は、総合的な学習の時間に、昔の道具のことを学習しています。
今日は、地域や保護者の方々から、七輪の使い方を教わりました。
まずマッチを使って火をつけました。
おいもやおもちを焼いて食べました。
今のように電気やガスがない時も、工夫をして過ごしていたことを学びました。